公務員浪人 怖い・危険

MENU
スポンサードリンク

公務員浪人は怖い又は危険だ!という人もいるようです。

 

公務員浪人が危険と言われる理由の1つとして考えられるのは、新卒ではなくなることだと思います。

 

第二新卒などの言葉が最近出てきましたが、やはり既卒より新卒を取る傾向が民間企業にはあるようです。

 

公務員浪人するということは、民間に就職変更する難易度がそれなりに高くなる覚悟はしておいた方が良いでしょう。

 

しかし、元々公務員以外の就職は有りえないと強い公務員試験合格の執念がある人にとっては怖い・危険などの認識は少ないはずです。

 

浪人する覚悟を決めたら目標は1つです。「絶対に公務員に就職すること」

 

特に公務員浪人に反対することが多いのは親などの家族です。リスクを考えると公務員浪人を止めたくなる気持ちも分かります。

 

公務員は競争試験で採用が決まりますので、ある程度の努力をしなれば合格することができない職種です。

 

当然、公務員浪人を3回、4回、5回と年月を重ねても中々合格できない受験生はいます。

 

それとは真逆で2週間という短期で現役合格を決めてしまう人もいます。

 

公務員浪人していることに対して怖いや危険などと思わないためには人一倍努力して実力をつけることです。

 

最近では効率的な学習プランを提案してくれる公務員予備校や通信講座が多くあります。利用するのも1つの手だと思います。

 

警察官対策/予備校一覧/浪人面接攻略

スポンサードリンク