公務員浪人 正社員

MENU
スポンサードリンク

公務員浪人の正社員受験者をテーマに紹介します。

 

正社員は派遣や契約、準社員と異なり、正規雇用者のことを指します。

 

今回はいわゆる社会人経験のあるサラリーマンの公務員試験の挑戦についての記事ですが、最近では公務員は安定している職業として新卒・既卒問わず人気職業になってきました。

 

バブル時代は貧乏のイメージが強かった役所職員は現在では世間体抜群・高収入とも言われれくらい、なりたい人があふれる職業になりました。

 

そんな公務員になりたい正社員の方は一部上場のエリートサラリーマンから中小企業の会社員まで様々な事情を抱えた人が受験しています。

 

安定、収入、世間体を意識して転職を志す人がいる中、やりがいや社会貢献を目的に転職する希望する人も増えているような気がします。

 

民間企業の場合、前職の役職など重視した中途採用を実施する傾向がありますが、公務員の場合は前歴が大企業・中小企業は合否に影響しません。

 

基本的に公務員試験は全ての受験者に平等のチャンスが与えられている就職試験ですので、優れた経歴を持っていなくても転職に成功することは可能です。

 

しかし、公務員の社会人経験者採用試験を受けるにあたって注意して頂きたいのは、まず難易度の高さです。

 

公務員は人気の職業ですので、社会人枠は受験希望者が殺到します。競争率100倍以上も珍しくありません。

 

そのため正社員の方で公務員浪人している人は結構います。

 

もう一つは受験資格の確認です。年齢制限はもちろんのこと、資格取得、職務経験年数など自治体や省庁によって様々な条件がありますので、確実な最新情報を得ることをおすすめします。

警察官対策/予備校一覧/浪人面接攻略

スポンサードリンク