公務員浪人 合格率

MENU
スポンサードリンク

公務員浪人の受験者の合格成功率を紹介します。

 

公務員浪人者の成功率など合格する確率は具体的なデーターがありませんので、はっきりした内容はわかりません。

 

しかし、受験勉強の期間や公務員試験の経験年数の長さを考えると新卒学生に比べて既卒の公務員浪人者の合格率は高いような気もします。

 

公務員浪人の成功者が多いと感じる理由があります。それは大手の公務員予備校の実績を見ると分かると思います。

 

実は高卒程度の公務員試験にチャレンジする予備校・専門学生の中には元々高校生時代に公務員試験に失敗してる方が多く在籍しています。

 

しかし、優秀な専門講師の揃った予備校のケースだと倍率10倍以上でも珍しくない公務員試験の成功率が異状に高いこともあります。

 

そう考えると1度公務員試験に失敗した再チャレンジ組の合格率は高いと考えるのが妥当でしょう。

 

しかし、公務員浪人が有利なのではありません。合格できたのはそれぞれの受験生の努力の賜物だと思います。

 

できるだけ公務員浪人の成功率・合格率を上げるには要点や的を絞った効率的な勉強対策、公務員専門の面接対策が必要になります。

 

そう考えると公務員スクールや通信講座を利用のも1つの手だと思います。

 

警察官対策/予備校一覧/浪人面接攻略

スポンサードリンク

合格・成功率関連ページ

怖い・危険
割合
末路・その後
行政書士